2020年、津田塾大学は創立120周年を迎えます。
scroll

1900年、創立者・津田梅子により私立女子高等教育における先駆的機関のひとつ「女子英学塾」として誕生した本学。
以来、「男性と協力して対等に力を発揮できる、自立した女性の育成」という創立者の想いを受け継ぎ、女子高等教育を発展させるとともに、多くの有為の卒業生を世に送り出してきました。
創立120周年を迎え、「変革を担う女性」の育成をより一層進めてまいります。

 

MEMORIAL PROJECT

津田塾大学創立120周年記念事業

「変革を担う女性」の育成を加速させ、新たな津田塾大学へ。

「個性を重んじる少人数教育と高度な英語教育により、高い専門性と豊かな教養を身につけたオールラウンドな女性を育成する」という創立者・津田梅子の教育理念のもと、津田塾大学は、男性と協同し対等に力を発揮できる女性リーダーを多数輩出してきました。
2020年に創立120周年を迎える津田塾大学では、社会を変革し、新たな時代を切り拓ける女性の育成をさらに発展させていきます。『建築』『イベント』『出版』『記念式典』『寄付』5つの事業を柱に、120年にわたって蓄積した英知を集結させ、本学の将来を見据えた記念事業を推進しています。

MESSAGE

理事長・学長メッセージ

津田塾大学が創立120周年を
迎えるにあたってのご挨拶

HISTORY

津田塾大学のあゆみ

女性と、社会と、世界と共に歩んできた津田塾大学。
創設者・津田梅子の精神は、「変革を担う女性の育成」という新たな目標のもと大切に受け継がれています。

ご寄付のお願い

未来の「変革を担う女性の育成を、より一層推進していくため、創立120周年記念事業を通して、教育・研究活動のさらなる充実化に取り組んでおります。
本事業への皆様のご賛同、および事業へのお力添えを賜りますようお願い申し上げます。